ポイントサイトで稼いだお小遣いを入金できるイオン銀行2つの特徴

こんにちは。camaradeです!

お小遣い稼ぎに役立ちそうな情報や、それに関連するあれこれを紹介していきます。

まえがき

ポイントサイトを利用していくといつかは換金できるだけのポイントが貯まるはずです。

現金に変えず、何か商品にしたり、どこか提携しているサイトで割引をしてもらうのであれば関係のないことかもしれませんが、結局のところを現金としてもらっておく方が様々な使い道があり、便利です。

そこで、ネットバンキングや自分が普段使っている銀行の口座へ振り込んでもらうこともできます。

その中の1つとして、イオン銀行を活用することも1つの手段として考えてみてはいかがでしょうか。

ポイントサイトで稼げる金額

そもそもポイントサイトではどれくらいの金額を稼ぐことができるのでしょうか。

それは一口で言ってしまえば、その人の利用の仕方次第ということができます。

月数百円ぐらいから、多ければ数万円稼ぐことも可能性としてはあります。

しかし、なかなかそれだけの額を稼げることができる人は稀なケースになってきます。

そこで、たった数百円であってもポイントを貯めて換金することで、新しく何かを買う足しにすることも出来ます。

本来なかったお金と考えて、投資などに費やしそのお金に働いてもらうこともできるようになるのです。

ひとつのポイントサイトで稼げる金額は少しかもしれませんが、たくさんのサイトで色々なアクションをこなすことで、稼げる額はどんどん増えると考えられます。

イオン銀行を使うメリット

ポイントサイトで獲得したポイントを換金するために、イオン銀行を利用することを1つの提案としていますが、イオン銀行を使うことのメリットはどういった点があるのか考えてみたいと思います。

銀行はたくさんありますし、最近では大手の銀行もネットバンキングを提供させていますから、地方に住んでいて店舗がないような大手都市銀行などの銀行口座でも口座を作ることが簡単になってきています。

それぞれの銀行には当然いろいろな特典があります。

そこで、それぞれ使い分けがなされているわけです。

イオン銀行にもそれに合わせたメリットが備わっているものです。

金利の良さ

イオン銀行を利用することのメリットとして、金利の良さが挙げられます。

ネット銀行の口座を開設することは、普段の生活ではなかなか考えつかないものです。

そして、どのように利用していけばいいのかわからないですから、不安に感じる方も多いと思います。

ポイントサイトで貯めたポイントを換金する時には、思い切ったチャレンジをすることもできますので、そういった時にイオン銀行を試してみてください。

ネット銀行であるイオン銀行の利点は、金利の良さですが、通常の店舗がある銀行とは違い店舗がない分、金利が高めに設定されています。

低金利時代だからこそ、少しでも金利の良い銀行に預けることで自分の預金を増やすことができればありがたいものです。

イオン銀行もそう言った金利の良いネット銀行のひとつといえます。

店舗内でのATM利用

イオン銀行はネット銀行ですが、イオンの店舗内にATMが設置されていることが多いので、とても身近に感じられますし、使いやすい銀行と言えます。

通常のネット銀行であれば、提携しているATMか決められたATMでしか引き出しが出来なかったり、現金を引き出すためには店舗のある銀行への口座へ振り込みをして、それから引き落とさなければいけない場合も起きてきます。

イオン銀行は、今や日本の至るところにあるイオンの店舗の中にATMを設置してくれていますので、とても使いやすいのです。

近場にあったり、少し足を伸ばせば行ける場所にあったりするかと思います。

そういった店舗で手軽に利用できるのもイオン銀行の大きな魅力のひとつといえます。

ネット銀行と店舗型の両方を併せ持っている

イオン銀行の特徴としては、ネット銀行の良さと店舗型のATMが設置されている場所が豊富にあるという利点を合わせ持っていることが挙げられます。

イオン銀行も銀行として人が駐在しているケースは少ないですが、数あるイオンの店舗の中にATMが設置されています。

最近では郊外でもたくさんのイオンが作られていますから、不意にお金を引き出したい時には手軽に利用できるのでとても便利です。

もちろん、ネット銀行と同じでインターネットから数々のやりとりや振込をすることもできます。

さらに人を沢山必要としていませんので、その分、金利が良く、お金を預けておくには魅力的な銀行となっているのです。

イオン銀行の口座にポイントサイトで貯めたポイントを現金として貯金していけば、金利もお得に貯めることができます。

イオンで買い物をする時に、お金が少なくなれば手軽に引き出すことができます。

自宅近くのATMも利用可能

イオン銀行を利用しているからといって、誰しもが近くにイオンの店舗があるわけではありません。

イオンでしかATMの利用ができないのであればあまり利点を感じないという方もいるでしょう。

イオン銀行は決してイオンの店舗内のATMだけではなく、他のATMからのお金の引き出しも行えるようになっています。

ですから、自宅からあまり出かけない方であっても イオン銀行を利用することは簡単です。

ポイントサイトからの換金のためのメインバンクとして利用し、お金をどんどん貯めていけば、使わない間は高金利で預かってもらえますし、使いたい時には近くのATMから引き出すことも可能となるのです。

まとめ

ポイントサイトでポイントを貯めた後、どのようにそのポイントをお金にしていくのか、そこも重要な部分となります。

ポイントサイトでは様々な手法でポイントを貯めることができますが、それを現金として利用するために1番お得に換金することが望まれます。

そこで役立つのが、イオン銀行になるのです。

イオン銀行であれば、ネット銀行の良さと店舗型の良さをハイブリッドしたようなサービスを提供してくれます。

それによりネット銀行だけでは不安な現金の引き出しも、店舗の中で簡単に行うことができます。

店舗型であれば、低金利である利息も少しは優遇してもらえると言った利点が出てきます。

コメントを残す