ポイントサイトの仕組みとは

こんにちは。camaradeです!

お小遣い稼ぎに役立ちそうな情報や、それに関連するあれこれを紹介していきます。

まえがき

ポイントサイトはただ利用者にポイントを還元して、ゲームを楽しませてくれているわけではありません。

ポイントサイト自体が利用されることによって稼ぐことができるからこそ、様々なコンテンツやサービスを提供してくれているのです。

今回は少し視点を変えて、なぜこのようにゲームや買い物でポイントを与えていてもポイントサイトが稼ぐことができるのか、その仕組みを紹介してみようと思います。

この考え方を上手く利用して個人で行うことができれば、アフィリエイトといった手法でより多くのお金を稼ぐ可能性も広がっていくのです。

ポイントサイトとは

ポイントサイトとは様々なサービスや登録を行ったり、商品の購入をすることでその購入額また利用額の何パーセントかをキャッシュバックしてもらえるサイトのことです。

ポイント数に応じてキャッシュバックされますので、たくさん貯めれば貯めるほどお得になりますし、そのポイントを他の商品にしたり、キャッシュバックで現金としてもらうこともできるので、何かインターネットを経由してサービスの利用しようと思うのであればお得なサイトと言えます。

ポイントサイトの仕組み

ポイントサイトの仕組みはどのようになっているのか、それを疑問に感じる人もいるかと思います。

そもそも、ポイントサイトはただで私たち利用者にポイントをくれているわけではありません、

ポイントサイトは、自分の会社で作った商品を売ったりしているわけではないのですが、ポイントサイトならではの秘密があるのです。

広告バナーをクリックして、そこから買い物をしてもらえば、そのバナーを貼っているサイトの管理者から手数料が入る仕組みになっています。

これを一般的にはアフィリエイトというのですが、これを会社として運営しているのがポイントサイトなのです。

例えば、ショッピングモールに入ってお店で買い物をしますが、建物を建てて貸している元の会社はショップを出していなくても、各専門店舗から家賃を頂いているのと同じような形になります。

↓信用できるサイトの一つですよ↓

モッピー!お金がたまるポイントサイト

買い物額の手数料分配金

ポイントサイトが通常のショップと違う点として、買い物をした購入額によって分配金を得られたり、 1件買い物をするといくらの報酬を得られたり、そういった取り決めがなされていて、その内容によって収入を獲得できるようになっているのです。

ですから、たくさんのショップを集め、そこから買い物をしてもらえるようなサイト運営をしていけば、自分のサイトへもどんどん収入が得られますのでそのサイトひとつでお金を稼いでいくことができるようになっているのが、ポイントサイトというサイトの仕組みになります。

利用者はお得にポイントをバックしてもらえますし、運営者ももちろん商品を買ってもらうことで多くの利益を上げているのです。

広告クリックの分配金

バナーの中には、クリックをするだけでもお金をもらうことができるものもあります。

クリック報酬型と言われるもので、バナーをクリックして、そのショップのホームページに行くだけでそのバナーを張った管理者の元へ1円や5円と言ったごく少量の金額でも入ってくるのです。

これを多くの方に行ってもらうことができれば、それだけでもかなりの収入を得ることができます。 ワンクリックすると1ポイントと言ったポイントを登録しているメンバーに分配していきますが、10ポイントで1円といったレートにしてあれば、クリックをしてもらい自分が1円儲けたとしてその登録者には0.1円渡すことになりますから、トータル0.9円の儲けといった形でクリック型のバナー広告は利用されています。

WinWinの関係

ポイントサイト運営することは、個人ではなかなか難しいものとなってきます。

それは顧客の情報を管理したり、キャッシュバックの手続きを行ったり、そういったものになってくると一個人で管理できるものではないからです。

また個人で行っているサイトには、そのような大事な情報を扱うことには不安がつきまといますので、あまり信用してそういったサイトに登録することができないと言えます。

しっかりとした会社組織でポイントサイトを運営してくれていれば、利用者はキャッシュバックやポイントを貯めるといった楽しみでポイントサイトを利用できますし、運営者はより使いやすく会員の集まってもらえるサイトを構築していくことで、よりたくさんの利益を上げることができるのです。

まとめ

ポイントサイトの仕組みとは、現実で言うところの大型ショッピングモールのようなイメージといえます。

ショッピングモールにはたくさんの専門店が入っています。

たくさんの店を見て回れるのでお客さんにとってはありがたいと言えます。

そしてポイントを獲得することができ、そのポイントは提携している同じモールの専門店であればどこでも使えますから、そのショッピングモールはどんどん人が集まってきます。

ショッピングモールとしては、その仕組みによりお客さんがどんどん集まってもらい、お店がたくさん入ればその賃料や売上の手数料など色々な物をいただくことができるのです。

このような形をネットショップで行っているのがポイントサイトと言えます。

↓気になった方はこちらから登録してみてください↓

コメントを残す