GetMoney

2020年5月26日作成

GetMoneyは長く続いているポイントサイトの1つです。

1997年から継続して会社が運営されていますし、こちらのポイントサイトも長く安定して続けてくれていますので、安心できるサイトと言えます。

長く利用させてもらっていますが、提供してくれるサービスを少しずつ変更しながらもいつも無料で楽しくポイントが貯められるようにしてくれているサイトです。

GetMoneyへの登録方法

GetMoneyへの登録は、簡単です。

まずはトップページからログインをクリックして、会員登録をするをクリック!

ここで必要になってくるのは、メールアドレス、パスワード(自分で設定するもの)、名前、ふりがな、ニックネーム、都道府県、性別、生年月日になります。

名前や生年月日などは嘘のないように登録することです。

換金するときには、口座名と登録している名前が一致していないと口座振込をしてもらうことができませんので、偽名などで登録しないことです。

必要事項を入力したら確認画面に進み、登録をすると入力したメールアドレスにGetMoneyよりメールが届きます。

そこに記されているURLをクリックすれば、登録は完了となります。

お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!

GetMoneyでポイントを稼ぐ方法

GetMoneyを利用してポイントを貯める方法は沢山あります。

その中でも簡単にできるものを紹介してみようと思います。

サービス利用で稼ぐ方法

サービス利用でポイントを稼ぐのが1つ目の方法です。

サービスの利用とは、インターネットの中で提供されているサービスへの登録や買い物などが挙げられます。

分かりやすい例で例えるならば、クレジットカードの発行をすることで、まとまったポイントをもらうことができます。

クレジットカードを発行するのに、店舗で行ったり、直接クレジットカード会社のホームページを訪れて作成することもできます。

しかし、それだと特典があっても正直大したものではないことも多いです。

そこで、このGetMoneyを経由してクレジットカードを作成するのがおすすめとなります。

例えば、メジャーなクレジットカードの1つとして、ヤフーカードを作成する場合、GetMoneyから申し込みを行えば、30,000ポイントをもらうことができます。(2020年4月10日現在)

パソコンで検索をして、ヤフーカードを公式のホームページから作るとなると何の特典もありません。

しかし、GetMoneyを経由して登録すれば、10ポイントが1円なので、30,000ポイント=3,000円をもらうことができます。

これは非常に大きな特典です。

3,000円あれば、素敵なランチを食べることもできますからね(笑)

このように、ポイントを貯めるという部分からクリックすれば公式サイトへ行きますので、登録するだけです。

クレジットカードの作成だけではなく、旅行や出張で宿を取るためのじゃらんなどのサービスもありますし、ヤフーショッピングで買い物をする時にもGetMoneyのポイントを貯めることもできます。

じゃらんを利用する場合には、こちらのようなバナーがあるので、そこをクリックしてじゃらんのサイトへ行って通常通りに予約をいれるだけです↓

また、ヤフーショッピングも同様に、このようなバナーがありますからここを経由するだけでヤフーショッピングでもらうことのできるポイントとさらにGetMoneyのポイントがもらえてしまいます↓

ゲームで稼ぐ方法

次に紹介するやり方はゲームをすることでコツコツとポイントを稼ぐやり方になります。

ゲームといっても難しいものではありません。

誰もができるような手軽なゲームになっているので、子供はもちろん、ゲームをしたことのないような人でもすぐにできるものになっています。

沢山のゲームがありますが、ここでは2つほど紹介しておきます。

他のゲームや内容についてはそれぞれブログに書かせてもらいます。

まずは簡単なものとして「毎日1000円 ver.1」を紹介します。

これは、ゲームというよりは宝くじ的なものです。

毎日、エントリーボタンを押してエントリーだけしておけば、翌日には抽選結果が発表されて当選すれば1000円相当のポイントをもらうことができるシンプルなものです。

エントリーするのもワンクリックですから、会員になっていれば誰でも簡単に行うことができます。

後は、翌日もう一度エントリーするために訪れれば前日の結果がわかります。

当たっていれば、当選などのボタンが出ていますので、クリックするだけです。

最近はなかなか当たりませんが、私も2,3度当たったことがありますので、いつか当たるものと思って気長に楽しむのがコツですかね。

最終的には何人くらいが参加しているのか不明ですが、遅いタイミングで参加してみた時には12,000人くらいになっていることもありました。

この時は、7400人くらいとなっていますね(;^ω^)

倍率は高いように感じますけど、ただで行う宝くじと思えば低いのかな!?

このように数字で見るとなかなか当選しないかも・・・と思いますけど、宝くじや不特定多数が参加できる懸賞に比べると比較的当たりやすいのかな!?と思ってしまいます。

もう1つ紹介するならば、「Game Park」がおすすめです。

「Game Park」は誰もができるような簡単なゲームを13種類も用意してくれています。

それぞれのゲームについて、1日10回プレーすることができます。

ポイントの獲得方法ですが、「Game Park」の中では直接ポイントを獲得するのではなく、’メダル’という形で貯めることになります。

メダルは100枚集めると10ポイントに交換することができます。

メダルをもらうためには、ゲームを1回すると1メダル獲得できますし、ランキングで上位に入ることができれば、翌日、1つのゲームについて10メダル獲得することもできます。

ゲームで高得点を出すことを目的に楽しく遊んでいるだけでポイントを獲得することができますので、「Game Park」がおすすめです。

アンケートで稼ぐ方法

さらに、簡単なアンケートに答えるだけでもポイントを獲得することが可能です。

毎日たくさんのアンケートが用意されていますので、移動時間や待ち時間など空き時間を上手に活用してポイントを稼ぐことができます。

アンケートでもらうことのできるポイントは平均すると3ポイント程度になっているようです。

しかし、内容によってもらうことができるポイントは変わってきますので、どんどん参加していくことが大切です。

真面目そうなものからどんな内容になっているのかとても気になるものまで沢山のアンケートがありますので、自分の興味の出たものからこなしていくのが良いと思います。

色々なアンケートがその都度出てきますので、こまめに確認して時間を見つけたら参加することがポイントを貯めるコツになります。

その他細かな稼ぎ方

その他にも沢山のポイントの稼ぎ方がありますので、稼ぎ方ごとにページを作っていますので、そちらの記事を読んでください。

サービスで貯める①:旅行や出張なら楽天トラベル

サービスで貯める②:お得な宿泊予約ならHotel’s.com

ショッピングで貯める①:ヤフーショッピング

ショッピングで貯める②:JoshinWebShop

クレジットカードで貯める①:今話題のdポイントが貯まるdカード

クレジットカードで貯める②:ヤフーショッピングで役立つヤフーカード

ゲームで貯める①:ふるふるパニック

ゲームで貯める②:GamePark

モニターで貯める①:リアルモニターで貯める

モニターで貯める②:テンタメで貯める

これらはほんの一握りの方法でしかありません。

沢山のサイトが掲載されていますので、自分が使っているサイトがあれば、GetMoneyから訪れるのがお得になりますし、この機会に使うサイトを見つけるのも楽しいかもしれません。

GetMoneyで大きく稼ぐ方法

GetMoneyを使って大きく稼ぐためには、自分だけではなく、多くの人にこのサイトを使ってもらうことが重要になります。

友達など、自分の知り合いにGetMoneyを教えて、自分が指定したバナーやURLから登録してもらうことで、登録者ごとにポイントをもらうことができます。

登録してサイトからサービスを利用してもらうことで、その友人が獲得したポイントと同程度のポイントか、数%のポイントをもらうことができます。

このお友達紹介制度を上手に利用することができれば、沢山のポイントを稼ぐことができますし、みんなでハッピーになることが可能です。

みんなで一緒にポイントを貯めて楽しみながら増やすことができれば一番良いですね。

インターネットを使う人は、どんどん増えているはずです。

その人たちがみんなで幸せになれるシステムがポイントサイトだと思いますので、有意義に利用できるように正しい情報で役立つものを共有することが大切だと考えます。

GetMoneyのポイント交換先

ポイントの交換方法はいくつも用意されていますので、自分が使いやすいものに交換してお得に利用しましょう。

  • ギフトと交換する
  • 現金と交換する
  • その他ポイントと交換する

大きく分けると以上の3つに分けることができます。

ギフトと交換するとは、AmazonギフトやiTunesギフトと交換することです。

ポイントをそのままでは使うことができませんが、これらのギフト券と交換することで、特定のサイトで利用できるようになります。

Amazonを良く使うなど、使うサイトが決まっている人にとってはとても便利な交換先になるでしょう。

現金と交換するのは、お金が直接送られてくるわけではありません。

基本的には、楽天銀行やSBI銀行などのネット銀行への振り込みとなります。

ゆうちょ銀行や他の銀行でも振り込みを行ってくれますが、最低出金ポイントがねっと銀行よりも高くなるので、ポイントを貯めるのに時間がかかります。

GetMoneyでは、振込手数料を(2020年4月30日)取っていませんので、どの銀行でも貯めたポイント分だけ現金を受け取ることが可能です。

その他ポイントと交換するは、社会貢献として寄付することになります。

色々な選択肢のあるGetMoneyはポイントを貯める方法もユニークですし、交換先も豊富にありますので、誰にでも使いやすいポイントサイトです。

登録するには、こちらのバナーからお願いします⇓

お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!

Pocket
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加